政治

「ニュース女子」問題で東京新聞が同社の長谷川論説副主幹を処分か? 問われるメディアとしての姿勢

投稿日:


東京新聞の長谷川幸洋論説副主幹が同社から言論の自由の弾圧をうける可能性があります。

「スポンサーリンク」

ことの経緯

沖縄の高江ヘリパッド建設反対運動に批判的な見解を示した東京MXテレビの番組「ニュース女子」で司会を務める同紙の長谷川氏が、同紙の謝罪記事で圧力を加えられ、それに対して反論しました。

1月2日にニュース女子は、沖縄の高江ヘリパッド建設をめぐる反対運動を特集しました。番組は反対派について証拠を出して、「テロリストみたい」という事実や「日当をもらっている」可能性に言及していました。

今月2日付け朝刊で東京新聞は、長谷川氏に対して下記のごとき圧力を加えました。

とりわけ副主幹が出演していたことについては重く受け止め、対処します。

これに対して、長谷川氏は、6日に出演した日本放送の「ザ・ボイス そこまで言うか!」で、

私が社外で発言することが東京新聞の報道姿勢と違っていても何の問題もないし、それを保障すること自体が言論の自由を守ることだ

また、今後の進退について、

私から(論説副主幹を)辞めるわけにはいかない

と述べました。

ペンの足音が聞こえてくる

東京新聞の謝罪は全く的外れだと言わざるを得ないです。

なぜかというと、沖縄・高江ヘリパッド問題について同番組では批判的な論調でしたが、長谷川氏はほとんど意見を述べていません。そして、番組の論調がイコール長谷川氏の主張というわけではありません。

つまり、東京新聞の「とりわけ副主幹が出演していたことについては重く受け止め、対処します」という言葉が本当なら、同紙とは論調の違う番組に出演してたというだけで、長谷川氏に処分を加えることになります。

また、仮に番組の論調と長谷川氏の主張がイコールだとしても、問題ありません。

問題であれば、それは、東京新聞の論調に「異を唱えること自体」に対する糾弾となります。つまり、「俺の言うこと聞け」です。

糾弾でなく批判であれば、紙面上で具体的に反論すべきでしたが、単に長谷川氏が「ニュース女子」に出演したこと自体を、東京新聞は謝罪して、その中で対処するとしました。つまり、「俺のいうこと聞け」です。

これらのことから、仮に本当に東京新聞が長谷川氏に何らかの処分を下すなら、これは紛れもない言論の弾圧になるでしょう。

どうでしたか?

ペンの音が聞こえてきませんでしたか? 長谷川氏は自分から役職をやめることはないとしていますが・・・・・・。どうなるのでしょうか? 東京新聞のメディアとしての姿勢が問われています。

「スポンサーリンク」

 

 

 

 

-政治
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

完成前に崩落!中国企業が手掛けたケニアの橋落ちる 総工費14億円

一体一路構想を掲げ、アフリカでも多くの対アフリカプロジェクトを持つ中国だが、ケニアで中国企業が建設途中だった橋が崩落した模様。

獣医師会の犬!?、民進党・玉木雄一郎「加計学園は白紙にしてくれ」【加計学園 閉会中審査】

加計学園問題で一貫して獣医師会の立場から意見を述べてきた民進党の玉木雄一郎議員。 本日24日に行われた閉会中審査でも、その姿勢は変わることがなかったようだ。

アメリカ人に北朝鮮の位置を聞いた結果・・・!?【驚愕の事実発覚】

「グアムに対して何かすれば、誰も見たことのないような事態が北朝鮮で起きることになる」 北朝鮮の挑発に対してトランプ米大統領がこのように発言するなど、両国間の緊張が現在かなり高まっている。 CNNの世論 …

no image

「安保法案」に反対する日本仏教界の危機感のなさ

不殺生祈りの会  先日9月10日に、愛媛県内の僧侶らで組織される「不殺生祈りの会」が安全保障関連法案(以下、安保法案)に反対して、座禅座り込みを行った。僧侶と市民ら約15名が通行人に「日本を戦争ができ …

no image

「不殺生祈りの会」安保法案反対を訴え

「安保法案認めない」 不殺生祈り僧侶ら座禅(愛媛新聞ONLINEより) 2015年9月10日、愛媛県内の僧侶らで組織する「不殺生祈りの会」が松山市湊町5丁目の坊っちゃん広場で安全保障関連法案反対を訴え …