自然

世界で最も年間降水量が少ない国 10選【世界の気候】

投稿日:2017年6月1日 更新日:


年間降雨量の最も少ない国はどこになるのでしょうか?

本記事では、2014年時点の世界銀行のデータを使ってランク付けしました。

それでは、どうぞ。

「スポンサーリンク」

 10. クウェート国 – 平均降雨量 121 mm/year

春季にはよく雷雨がありますが、降雨のほとんどがこの時期に集中します。

また、夏はとても気温が高くなり、アジアでの最高気温である54.9℃を記録しました。

 9. ヨルダン・ハシミテ王国 – 111 mm/year

5月から9月にかけての夏の平均気温は約32℃くらいあり40℃を越える可能性もあるので、旅行に行くときには一番暑い7月と8月と避けてください。

 8. モーリタニア・イスラム共和国 – 92 mm/year

この国の約3/4が砂漠か半砂漠であるため、まあ降雨量は少ないです。

周囲にサハラ砂漠がある地域では、日中の温度変化が極端です。

例えば、5月~7月かけての期間、朝には16℃だったのが午後までに49℃以上にもなります。

政府は砂漠の浸食に困っているようで、首都周辺にヤシの木を25万本植林したようです。

「スポンサーリンク」

 7. アルジェリア – 89 mm/year

海岸沿いでは年間670mm、また東北部でも年間1000mmを越える降雨量があります。

しかし、アフリカ最大の国が4/5を砂漠に浸食されているため、この年間平均降雨量になっています。

夏季の砂漠地帯では気温は最大43.3℃まで上昇します。

 6. バーレーン王国 – 83 mm/year

国内に多くの島があるこの国は、夏の気温が最大50℃にまで達します。

バーレーンではなかなか作物の栽培は難しく、国土の2.82%のみで作物の栽培が可能で、92%は砂漠地帯になります。

 5. アラブ首長国連邦 – 78 mm/year

まあ、国のほとんどが砂漠地裁になります。

沿岸部では激しい暴風雨が時々発生し、7月~8月の平均最高気温は45℃を越えます。

 4. カタール国 – 74 mm/year

冬季のゲリラ的で短い雷雨が、カタールの降雨の大部分です。

もちろん、カタールの夏は暑く、最高気温は40℃を越えます。

 3. サウジアラビア王国 – 59 mm/year

夏の気温は54℃に達することがあります。

サウジアラビアでアシール地域だけが砂漠地帯ではなく、10月~3月の間に平均300mmの降雨量があります。

 2. リビア – 56mm/year

リビアの多くは砂漠地帯ですが、幸運にも北部地帯は地中海性気候で冬季には降雨に恵まれます。

キレナイカのアフダル山地は、年間降雨量が600mmに達する地域ですが、他のすべての地域では・・・・・・。

 1. エジプト・アラブ共和国 – 51mm/year

エジプトの国土の大部分はサハラ砂漠とリビア砂漠になります。そのため、国民の多くがナイル・デルタ地帯に住んでいます。

さらに、春季や初夏にはカムシン風という局地風がふくため、気温が50℃以上になることもあります。また、相対湿度も5%以下に下がります。

「スポンサーリンク」

-自然
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

驚異的な世界の火山【まとめ】

科学が発達する今日まで、火山の驚異的な力は神話の類と考えられてきました。 あまりにも火山の力が強大であったため、超越的な者の行為とするしかなかったためです。 現在の私たちは火山が地殻変動の結果であると …

種から育てるのが最も簡単な室内植物ランキング 15

「屋内で植物を種から育てたいんだけど?」 「でも、植物なんて育てたことないから……」 この記事はそんな人へ向けた記事になります。   植物を育てるのはけっこう大変なことです。 植物を買ってみ …

知っといて損はない、宇宙に関する興味深い事実【宇宙の不思議/宇宙の知識】

宇宙はとてもミステリアスで美しい。 さあ、宇宙をめぐる興味深い事実を一緒に探検しよう。

地球上にぽっかり開いた10の巨大で深い穴

地球上にはたくさんの穴ぼこがあるようです。 自然のものから人口のもの。人口のものでも、採掘など商業的な理由で開けられた穴ぼこから、科学的な探求のために開けられた穴などいろいろと・・・。

2017年 アメリカ横断皆既日食 ベストショットをご紹介【写真】

2017年8月21日、全米中が一時的に仕事も忘れて、天空の一点に注目した。 太陽が月に重なり、完全に隠れる皆既日食が約100年ぶりにアメリカを横断するからだ。 残念ながら日本では見れなかったが、全米中 …