動物

子犬の成長は早すぎる・・・それが分かる比較写真

投稿日:


ぼくは犬を飼っていますが、なかなか日々の成長には気が付かないものです。それで、写真を見て大きくなったな、やっと分かる感じです。

皆さんも、似たようなものではないでしょうか?

なので、小さい頃のワンちゃんと、ちょっと大きくなったワンちゃんを比べてみて、犬の成長の早さにあっと驚いてみることにしました。

「スポンサーリンク」

 6か月で大変身!

What a difference six months make.

たった6か月。はやい、はやすぎる。

 9週間→13週間→21週間。どんどんもふもふに!

数か月の違いで、この成長。どんどん大きく、どんどんもふもふに。飼い主さんも大変そー。

「スポンサーリンク」

 6か月で凛々しく成長。

My boy is growing up fast! 6 months & counting

6か月後。すっかり凛々しく変身。守る側から守られる側に。

 一年たっても。

What a difference a year has made! (Sparkly pillow for scale)

体は成長しても……、寝相は変わらず。

 2年経ったよ。

Still The Best Impulse Buy Ever (Two Years Later)

2年経ったよ。

 3か月の僕と4年の僕、どっちがかわいい?

いつもタオルと一緒。

ほんとーにあっという間に過ぎ去る子犬時代。それだけに貴重ですが、まーどっちもかわいいよ、な写真でした。

「スポンサーリンク」

-動物
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ご主人のターザンごっこに対する犬達の反応に感動!【世紀の美談】

おっちゃんがターザンごっこを堪能し、犬達がおっちゃんを助ける!?お話。果たして、犬達はおっちゃんを救出できるのか?

世界で最も危険な毒グモベスト10

皆さん、外来生物を知っていますか? 日本には本来いなかったが、人間活動が理由で国内に侵入する生物のことを言います。日本本来の生態系破壊などにつながるため、問題視されています。 そんな中でも特に怖いのが …

空港の安全を守る空港犬 Piperに密着【バードストライクを防止】

人知れず空港の安全を守る犬が米国にいることをご存知だろうか? 本日は空港で働いている空港犬についてその仕事ぶりをご紹介する。

ネコ?へたくそだな・・・、だが、おもしろい【ネコ画像とネコ絵の比較】

ブラジルのアーティストHeloisaが自身のtwitterに投稿している作品がネット上で話題を集めている。 ネコの写真と、自身が描いたネコの絵を比較している。うまい絵ではないが、ネコ自身の特徴を捉えて …

576匹のボーダー・コリーが1か所に集結し、世界記録突破!【偉業】

ただ一匹の愛犬が微笑んでくれるだけで、今日も頑張れる。 そんな人が多いと思うので、きっと576匹の犬に囲まれたら、うれしすぎて発狂するでしょう。 この記事では南オーストラリアの公園にボーダー・コリーが …