動物

動物好きのペットシッター、3年間家賃なし!

投稿日:


旅行に行きたいが、ペットを残してはいけない。ペットホテルに預けるのもいや。そういったニーズに答えてか、海外には住み込みのペットシッターサービスなるものがあるらしい。

本記事ではイギリスのペットシッターであるエマ・ヒギンズを紹介する。

「スポンサーリンク」

ペットシッター、エマ・ヒギンズ

▼広大な自然で犬を散歩するエマ。こんな広大な自然、なかなかお目にかかれない。

エマは旅行に出かけた飼い主に代わり、住み込みでペットの世話をする。給料が出るわけではないが、家賃の支払いがないため、これまでに数千ポンドほどの節約にはなっているそう。

▼エマの新しいシッター先。イングランドのコッツウォールドらしい。これまた、素晴らしい景色。

エマはここ2年ほどで、イギリスとポルトガルを行ったり来たりし、15軒の家でペットシッターをしてきた。なんと、8000km以上は車で移動しているそうである。

1回のペットシッター期間は1~2週間くらいだが、時にはもっと長期化することも。ポルトガルで農村の家に行ったときは5か月も続いたらしい。

「スポンサーリンク」

エマ、旅行サイトを運営する

▼エマが運営する旅行サイト「GKM(GOTTA KEEP MOVIN’」。スタイリッシュでとても見やすいサイト。

エマが運営するサイト「GOTTA KEEP MOVIN’

先にも書いたが、エマはペットシッターでお金を得ているわけではない。それではいくら節約しようと生活はできない。

そのため、エマは旅行サイト「Gotta Keep Movin’」を運営したり、オンライン雑誌に旅行記事を寄稿したりしてお金を稼いでいる。

まとめ

金銭が発生するペットシッターのサービスももちろんあるだろうが、エマは住み込みを対価に働いている。サイト運営して自分で稼ぐ必要がありなかなか大変そうだが、最後にエマは「ほかの方法での生活を今は考えられない」と締めくくった。

「スポンサーリンク」

-動物
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

動物・生物のちょっとおかしい15の事実【まとめ】

皆さんこんにちは!時をかけるみかんです!   世の中にはたくさんの動物・生物がいます。 しかし、意外に馴染みのある動物・生物についても知らないことが皆さん多いのではないでしょうか? &nbs …

ノルウェー観光!おすすめの動物とスポット【まとめ】

こんにちは! 時をかけるみかんです。 読者の皆さんはノルウェーという国をご存知ですか? スカンジナビア半島にある大自然あふれる北ヨーロッパにある国ですね。   今回はノルウェーに興味のある皆 …

かわいすぎて悟りを開けそうになるキツネの写真【フォックスで禅を】

ローゼリアン・レイモンドは、自然を専門にするオランダの写真家。 キツネが好きなのか、Instagramで、キツネを中心に自分の写真を紹介している。そこで、禅を開けそうなかわいい写真を紹介する。

オランダの写真家フェリシティーが撮った猫ちゃんの写真が話題沸騰

猫ちゃんの写真は何を見てもかわいいですが、オランダの写真家であるフェリシティー・バークリーフが撮った写真はまた格別です。 それでは、どうぞ!

空港の安全を守る空港犬 Piperに密着【バードストライクを防止】

人知れず空港の安全を守る犬が米国にいることをご存知だろうか? 本日は空港で働いている空港犬についてその仕事ぶりをご紹介する。