動物

犬のストーム、溺れていた小鹿を救う

投稿日:


災害救助犬として人間を犬が救助したという話をよく聞く。だが、どうやら犬が救助するのは人間だけではないようで……。

「スポンサーリンク」

犬のストーム海に飛び込み、小鹿を救出する。

▼ストームの救出劇。

飼い主のマイクが犬のストームと散歩しているときにこの救出劇が始まった。

突然ストームが海に飛び込んだかと思うと、何かをくわえて戻ってきたのである。

最初は正体不明だったが、ストームが砂浜に戻ってくるとそれは小鹿と判明。

そう、ストームは海で溺れている小鹿を発見して、救出したのである。

最初は正体不明。だが、ストームは溺れていた小鹿を救出した模様。

▼ストームがシカを救出している様子。最初は正体不明だったが、小鹿と判明。

「スポンサーリンク」

 ストーム救出した小鹿をあっためる。

▼ストームが一生懸命小鹿を温めている。

救出して砂浜に運んだあと、ストームは一生懸命に小鹿を温め始める。そっと寄り添ったかと思うと、それから首や腹部をなめている。

ストームの一生懸命さが伝わってくる。

そして、マイクは、犬、ネコ、野生動物などの保護を行う団体「Strong Island Animal Rescue」に連絡。彼らが来るまでストームと一緒に小鹿のそばにいた。

 ……混乱していたのか、小鹿は海にまた飛び込んでしまった。

保護団体から二人の人間が到着。

が、よっぽど混乱していたのか、この小鹿はまた海に飛び込んで溺れてしまった。

このときに、小鹿を助けたのが保護団体のフランキー。

▼また海に飛び込んだ小鹿を助けるフランキー。

ストームとフランキーのおかげで助かった小鹿ちゃん。

この小鹿ちゃんは現在治療を受けており、完全回復する見込みだそう。

よかったね、小鹿ちゃん。

「スポンサーリンク」

-動物
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

体が異常に長い生物!【世界一長い生物】

世界にはたくさんの動物がいます。形や色などがそれぞれ違っており見ていてあきません。 では、世界で最も長いとされる6つの動物とは何でしょうか?

子犬とフクロウ、二匹は仲良し?【異色のコンビ】

これほどまで異色の組み合わせが今まであっただろうか? 本記事では子犬とフクロウという異色のコンビをご紹介する。

鼻ボタンをオンしたら、猫ちゃんのかわいいしぐさが話題沸騰

眠っているネコ。だが、ネコの鼻をポチっとすると、まるで電源が入ったかのように・・・。かわいさ満点のネコちゃんをご紹介。

動物・生物のちょっとおかしい15の事実【まとめ】

皆さんこんにちは!時をかけるみかんです!   世の中にはたくさんの動物・生物がいます。 しかし、意外に馴染みのある動物・生物についても知らないことが皆さん多いのではないでしょうか? &nbs …

ネコが図書館ネコを首になったが、地元のおかげで再任した話

ネコのブラウザーは2010年に公共図書館の図書館ネコに就任して以来、ネズミ駆除の大任を担ってきた。しかし、不況の嵐はネコにも及んだようで。