神話 北欧神話

世界の神話 北欧神話の幻獣たち ニーズヘッグ編

投稿日:2017年1月13日 更新日:


日本の神話にはたくさんの動物が登場します。お稲荷さんであったり狛犬であったり、いろいろな姿で登場して神様につかえていたりします。

もちろん、神話に動物が登場するのは日本だけではありません。世界中で語り継がれてきた神話の中にもたくさんの動物が登場します。

本シリーズでは、その中でも北欧神話に登場する動物に焦点をあてます。そして、その第四回目である本記事は、ニーズヘッグを紹介したいと思います。

「スポンサーリンク」

蛇? ドラゴン? ニーズヘッグ

ニーズヘッグという名前は「怒りに燃えてうずくまる者」という意味です。世界樹の根をかみ砕いて枯らそうとしたり、世界樹の梢に住んでいる鷲のフレースヴェルグと罵りあっていたりするので、なかなかピッタリな名前です。

では、このニーズヘッグが蛇なのかドラゴンなのか、ということですが、Wikipediaには

北欧神話に登場する蛇

Wikipedia

ですが、どうやらドラゴンのようです。所説はあるようですが、巨大な蛇が翼をもっているようなイメージだそうです。つまり、ドラゴンです。

黒き龍 ニーズヘッグ

ラグナロク(最終戦争)をも生き延び、世界の終わりの日にはその背に死者の魂を乗せて飛び去る、と言われている。

ピクシブ百科事典

「スポンサーリンク」

-神話, 北欧神話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

世界の神話 オセアニア神話

オセアニア神話は南太平洋の島々に伝わる神話です。 もともと起源は同一だったようですが、各島や部族ごとに独自の進化を遂げていきました。

世界の神話 ギリシャ神話の幻獣たち ペガサス編

日本の神話にはたくさんの動物が登場します。お稲荷さんであったり狛犬であったり、いろいろな姿で登場して神様につかえていたりします。 もちろん、神話に動物が登場するのは日本だけではありません。世界中で語り …

ギリシャ神話 アレス編【最弱の軍神】

主神ゼウスと女神ヘラの間に生まれた嫡流の王子がアレスです。 しかし、これ以上ないというほどの血統のもとに生まれたアレスですが、神話史上最も最弱な軍神と言われるようになかなか情けないエピソードが多いよう …

世界の神話 ギリシャ神話の神々 ハデス編【冥界の王】

クロノスとレアの子供。忌み嫌われている冥界の王。 しかし、オリュンポス12神に勝るとも劣らない高位の神です。

ギリシャ神話 ディオニュソス編

ギリシャ神話の主神ゼウスと愛人であるデバイの王女セメレとの子供、酒の神ディオニュソス。 ゼウスの正妻であるヘラの嫉妬に苦しんだのちに独自の密儀を考案して、その結果、オリュンポス12神に迎えられます。