経済

【米の種類】最も人気な米の品種ランキング【コシヒカリ・・・】

投稿日:


こんばんわ! 時をかけるみかんです。

学生の皆さん、もうすぐ夏休みもおわりですね。サイコーな夏になったでしょうか? 

 

さて、今日は「人気の米ランキング」をご紹介します。

ここでいう人気の米とは「日本で最も作付けされた米の品種」とします。需要があるお米が一番作付けされているはずですからね!

※平成29年産うるち米(醸造用、もち米を除く)。うるち米とは私たちが普段食べているご飯のことです。

 

さあ、今日もちょっくらお付き合いください。どうぞ。

10. ゆめぴりか、作付割合:1.6%

北海道で育成された稲の品種です。

粘り気があり粒もしっかりしています。食べ応えがあり、もっちり食感がゆめぴりかちゃんの魅力です。

9. あさひの夢、1.7%

あいちのかおりを品種改良した結果、あさひの夢ちゃんが生まれました。さっぱりとした味わいがあり、やや大粒なのが特徴。

8. まっしぐら、1.9%

青森ブランド米のひとつ。

適度な弾力と少ない粘り気が特徴で、味はさっぱりしています。

7. キヌヒカリ、2.4%

さっぱりとした味わいが特徴で、関東より南の寿司屋などで人気。

6. はえぬき、2.8%

山形で開発されたお米です。

適度な水気とうまみがあり、米の一粒一粒がしっかりしているのが特徴。

「スポンサーリンク」

5. ななつぼし、3.5%

北海道で誕生。

粘り、つや、甘味のバランスに優れている品種で、冷たくなってもおいしさが長続きします。

4. あきたこまち、7.0%

あきたこまちは秋田県で開発された品種です。

もちもちとした粘り気のある食感で、香りも良い感じ。

うまみ・粘り・甘味・歯ごたえなどバランスが良いお米で、まさに美人さんと言った感じ。

3. ヒノヒカリ、8.9%

第三位はヒノヒカリ。どんなおかずにも合いやすいというのが特徴。

2. ひとめぼれ、9.4%

コシヒカリからの品種改良で誕生した品種。

コシヒカリからの香り・味・粘りを継承しつつも、味はあっさりとしているのが特徴。冷たくなってもおいしいらしいです。

1. コシヒカリ、35.6%

ぱんぱかぱーん。栄誉ある一位はコシヒカリ。予想はしていましたが、やはりと言う感じです。

味・粘り・香り・つやが非常に高いレベルで優れた品種で、お米ofお米と呼んでもいいようなお米。

「スポンサーリンク」

-経済
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【お酒】世界で一番ビールを輸出している国ランキング【日本は?】

暑い暑い夏が今年も近づいてきましたね。 ビールは一年中おいしいですが、特に夏になるとあのひんやりとして苦みのあるお酒をごくごくと飲みほしたい衝動にかられます。 夏は苦手なのですが、それだけはサイコーな …

修道士にして中世の大学者 トマス・アクィナス

中世で最大の学者の一人が今回紹介する聖トマス・アクィナスです。シチリア王国のアクィノで貴族の家に1225年に生まれて、教育は5歳から受けていました。   シチリア王国とは、 中世から近世にか …

世界ダイヤモンド輸出国ランキングトップ10【宝石ーダイヤ】

ダイヤはきれい。きれいはダイヤ。というように、ダイヤモンドは人々を、特に女性を魅了してやみません。 ということで、「世界ダイヤモンド輸出国ランキングトップ10【宝石-ダイヤ】」をどうぞご覧ください。 …

経済学に影響を与えた世界的な学者?【まとめ】

ここでは、経済学の発展に貢献した人物を紹介します。 第一回目の今回は、「ピタゴラス」・「クセノポン」・「プラトン」・「アリストテレス」・「トマス・アクィナス」・「コペルニクス」をご紹介。

原油の埋蔵量が多い国ランキング トップ16【まとめ】

「原油の埋蔵量が世界で最も多い国はどこなのでしょうか?」   この記事ではそんな疑問を持つ人に、原油の埋蔵量が多い国をランキング形式でご紹介します。   なお、原油の確認埋蔵量はU …