政治

テロ等準備罪法(共謀罪)ついに成立!でも、・・・【国際組織犯罪防止条約批准してない国まとめ】

投稿日:


日本でも、共謀罪等を取り締まる「改正組織犯罪処罰法【テロ等準備剤法】」が成立して、「国際組織犯罪防止条約」を批准できる土壌が整った。

そこで、ちょっと今までどれ程日本が異端だったかをまとめてみた。

比較、驚きの事実。日本異端すぎる・・・・・・。

国連加盟国193カ国の中で、国際組織犯罪防止条約の批准、受諾、承認、加入、継承を行っていない国はわずか11カ国しかない。

その11カ国が、ブータン、フィジー、パラオ、パプアニューギニア、ソロモン諸島、ソマリア、南スーダン、ツバル、日本、コンゴ、イラン。

国連加盟国の中で署名したが批准しなかった国は、日本、コンゴ、イランの3カ国だけ。

逆に、署名してないが加入、継承している国は、38カ国ある。

その38カ国は、バーレーン、バングラデシュ、ベリーズ、ブルネイ、中央アフリカ共和国、チャド、コモロ、朝鮮民主主義人民共和国、ジブチ、ドミニカ、エリトリア、ガボン、ガーナ、グレナダ、ギニア、ガイアナ、イラク、ケニア、キリバス、ラオス人民民主共和国 、リベリア、モルディブ、マーシャル諸島、モーリタニア、ミクロネシア連邦、モンゴル、モンテネグロ、ミャンマー、オマーン、カタール、サモア、サントメ・プリンシペ、スリナム、東ティモール、トンガ、トルクメニスタン、バヌアツ、ザンビア。

国連加盟国以外で、国際組織犯罪防止条約の批准、受諾、承認、加入、継承を行っている国/組織は、クック諸島、EU、法王聖座、ニウエ、パレスチナの5カ国である。

※なお、これは2017年6月17日のデータを使用。

表を見る・・・・・・

「スポンサーリンク」

> 続きを読む 

-政治
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「ニュース女子」問題で東京新聞が同社の長谷川論説副主幹を処分か? 問われるメディアとしての姿勢

東京新聞の長谷川幸洋論説副主幹が同社から言論の自由の弾圧をうける可能性があります。 「スポンサーリンク」 ことの経緯 沖縄の高江ヘリパッド建設反対運動に批判的な見解を示した東京MXテレビの番組「ニュー …

「獣医師の給料を倍に」玉木雄一郎がブログを書き換え炎上

民進党の玉木雄一郎議員が、公務員獣医師不足を解決するために給料を倍にすればいい、とブログで主張していた件について、文章をいつの間にか書き換えていたことが分かった。 記事の比較。隠ぺいはすぐばれる。 ↓ …

世界で最も厳しい銃規制法がある国ランキング【まとめ】

「外国に行きたいけど、銃が怖い」 「ちゃんとした銃規制している国ってどこだろう?」   なんて人に向けて、この記事は書いていますよ。   海外に旅行に行きたいけど、銃ってこわいです …

no image

「安保法案」に反対する日本仏教界の危機感のなさ

不殺生祈りの会  先日9月10日に、愛媛県内の僧侶らで組織される「不殺生祈りの会」が安全保障関連法案(以下、安保法案)に反対して、座禅座り込みを行った。僧侶と市民ら約15名が通行人に「日本を戦争ができ …

北朝鮮への旅行者が気を付けるべき 10の事実【まとめ】

日本は現在北朝鮮により危険にさらされています。よくミサイルがEEZ内にぶち込まれますし、日本人の拉致問題も解決していません。 しかし、こんな時にこそ敵を知る必要があるのかもしれません。 その一つが旅行 …