神話 ギリシャ神話

世界の神話 ギリシャ神話の幻獣たち ラミア編

投稿日:2017年3月13日 更新日:


世界にはたくさんの神話があり、その中にたくさんの動物が登場します。

本シリーズでは、その中でもギリシャ神話に登場する動物に焦点をあてます。そして、その第九回目である本記事は、ラミアを紹介したいと思います。

「スポンサーリンク」

上半身女性下半身ヘビの怪物「ラミア」

上半身は女性下半身はヘビという異形な姿のラミアですが、もともとは普通の女性でした。

しかし、その美貌ゆえに悲劇が彼女をおそいます。

もともとはリビアの女王だった彼女ですが、なんとあまりに美しすぎる故にギリシャ神話の主神たるゼウスに見初められました。

主神ゼウスの寵愛を受けるのだから幸せに見えますが、ゼウスには妻がおり、この妻は嫉妬深かったのです。

結果として、ゼウスの妻ヘラの怒りを買ってしまったラミアは、ゼウスとの間に生まれた子供を殺されたばかりか、下半身ヘビという異形の姿に変えられてしまいます。

眠れない怪物「ラミア」

ゼウスの妻ヘラによりラミアに課された呪いはこれだけではありませんでした。なんと、ラミアが始終悲しみを抱くように眠りさえも奪ってしまったのです。

ゼウスはラミアを哀れに思い、眼を取り外し可能にしました。そして、眼を取り外している間はラミアは眠れるようになったと言われています。

しかし、起きている間は子供を失った悲しみのあまり、他人の子供を食べるようになったとも言われています。

・・・・・・悲劇すぎる。

 

 

-神話, ギリシャ神話
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ギリシャ神話 ポセイドン編【オリュンポス12神のナンバー2】

ギリシャで最も高い山オリュンポス山の頂上に居住を許された高位の神であるオリュンポス12神。ポセイドンはその中でもNo.2の地位でした。 荒々しい海洋の神であることから、漁師や船乗りからは尊敬されるとと …

世界の神話 ギリシャ神話の幻獣たち ケートス編

日本の神話にはたくさんの動物が登場します。お稲荷さんであったり狛犬であったり、いろいろな姿で登場して神様につかえていたりします。 もちろん、神話に動物が登場するのは日本だけではありません。世界中で語り …

世界の神々 日本神話 イザナミノミコト編【イザナギの妻】

夫であるイザナギノミコトと共に国生みと神生みをした女神イザナミノミコト。 しかし、カグツチの神を誕生させた際に亡くなり、恐ろしい黄泉の神へなったのでした。

no image

世界の神話 オセアニア神話

オセアニア神話は南太平洋の島々に伝わる神話です。 もともと起源は同一だったようですが、各島や部族ごとに独自の進化を遂げていきました。

世界の神話 ギリシャ神話の神々 ハデス編【冥界の王】

クロノスとレアの子供。忌み嫌われている冥界の王。 しかし、オリュンポス12神に勝るとも劣らない高位の神です。