教育

惑星保護管の職に応募した少年にNASAから返信が!【神対応】

投稿日:


「惑星保護官の職に応募したいのですが」

NASAの惑星保護官職の募集に一人の少年が手紙を書いて応募したところ、なんと返信が届いた。

少年の情熱ある手紙に誠実に応えたNASAに賞賛の声が上がっている。

「スポンサーリンク」

 9歳の少年、惑星保護官の職に応募する

▼少年が出した応募書。どうやら、地球を宇宙人から守護する職と勘違いしているようだ。

僕の名前はジャック・デイビスといいます。惑星保護官の職に応募したいです。僕は9歳ですが、その職にぴったりだと思います。理由の一つは、僕の姉(妹)が僕はエイリアンだといつもいうからです。宇宙関係やエイリアン関係の映画を見るようにしてますし、マーベルのエージェント・オブ・シールドの番組も見ている途中で、メン・イン・ブラックの映画も近々見たいと思っています。ビデオゲームが得意です。僕は若いですから、エイリアンのように考える方法を学ぶこともできます。

手紙を書いたのはジャック・デイビス君、9歳。

手書きの文章で、惑星保護官への意欲や向いている理由などを一生懸命に書いている。宇宙人を倒す気満々。

「惑星保護官」職とは、もちろん宇宙人から地球を守る仕事ではない。ロケットが採取したサンプルについた微生物から地球を守ったりする職だ。

ちょっと勘違いしているが、かなり情熱のこもった手紙である。

「スポンサーリンク」

NASAから返信が届く

▼そんなジャックへのNASAからの返信。大変誠実に対応している。

君が銀河系の守護者だという話と、NASAの惑星保護官の職に興味があることを聞きました。惑星保護官の職は、本当に素晴らしく重要な仕事です。サンプルを月、小惑星、火星から持ち帰ったときに、小さい微生物から地球を守ることや、太陽系を探索するときに、私たちの細菌から他の惑星や月を守ることを目的に働いています。私たちは常に手助けしてくれる頭が良い未来の科学者やエンジニアを探しています。だから、君には勉強を頑張って、学校でいい成績をとってほしい。そして、いつの日かNASAで君に会えるのを楽しみにしています。

それに対して返信したのはNASAで惑星科学部門のディレクター職に就いているジェームズ・グリーン博士。

職に対するジャックの勘違いを正すため、ちゃんと仕事内容を冒頭に記述。

さらに、それでも惑星保護官の職に興味があるなら、勉強頑張れというアドバイスも書かれている。

ツイッターの反応

「少年、かわいい。そして、NASAの対応もサイコー」

「NASAの対応にまじ賞賛を送るわ」

「スポンサーリンク」

-教育
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

数学好き/得意な人間のための職業 10選【数学求人】

数学の何が人々を魅了するのでしょうか? その一つはおそらく普遍性だと思います。 歴史などは10年前の事実と今の事実、そして未来の事実は同じとは限りません。なぜなら、新しい文献が出てくると今まで正しかっ …

no image

英語学習法 急がば回れ

  間違いだらけの学習法  スピードラーニング・英語本の多読・文法→リスニング、スピーキングなど様々な英語学習方法が巷にはあふれている。  しかし、英語をビジネスで習得したい人間がそれらの方 …

no image

古事記を義務教育へ

現代日本の義務教育に神話教育はない 古事記に私が出会ったのは今から2~3年前で24、5歳の時であった。「たかじんのそこまで言って委員会」で竹田恒泰氏が出演したときに、神話を義務教育までに教えないとその …

子供の飛び出しにあわや大事故。母親のとった教育に賞賛の声も【体罰について考える】

世の中的に体罰禁止という空気が出来上がっている。教師や親による理不尽な体罰の禁止に私は異論をはさまない。が、どうしても子供はバカをやらかすものである。そういった時、果たして言葉だけで子供を説得できるの …