神話 ギリシャ神話

世界の神話 ギリシャ神話の幻獣たち ケルベロス編

投稿日:2017年1月30日 更新日:


世界にはたくさんの神話があり、その中にたくさんの動物が登場します。

本シリーズでは、その中でもギリシャ神話に登場する動物に焦点をあてます。そして、その第五回目である本記事は、ケルベロスを紹介したいと思います。

「スポンサーリンク」

冥界の番犬「ケルベロス」

ケルベロス by ウィリアム・ブレイク

ケルベロスという名前は「底無し穴の霊」という意味です。

父親はテューポーン、母親はエキドナです。

兄弟には、オルトロスという双頭の犬、ヒュドラーという9つの首をもつ怪物、キマイラという複数の動物の特徴を持つ怪物など、怪物がたくさんいます。

そして、ケルベロス自身もまた3つの頭を持つ犬というくくりの怪物です。

ケルベロスは冥界の王であるハーデースの忠実な犬であり、冥界の入口を守る番犬でもあります。

冥界に来た死者の魂にはウェルカムで向かい入れますが、逆に冥界から抜け出そうとするものには容赦ありません。そういったものはケルベロスに食われてしまいます。

・・・・・・なんて恐ろしい犬なんだ。そういえば、3頭の犬がハリーポッターで賢者の石を守る恐ろしい番犬として描かれていたのを思い出しました。ハグリッドはかわいがっていたようですが。

冥界の番犬のかわいらしい習性

かわいいケルベロス? – Tumbling

こわい、こわいと行ってきましたが、実はこの犬にはかわいらしい習性があります。

・太陽の光が怖い

ヘーラクレースがケルベロスを捕えて地上に連れ出した話は有名である。この際にケルベロスは太陽の光に驚いて吠え

出典:Wikipesia

・3つの頭が交代で眠る

きゃわいい。Instagramで写真を後悔したらたちまち”いいね”だらけになりそうです。

・音楽を聞くとすべての頭が眠る

竪琴の名手オルペウスが死んだ恋人エウリュディケーを追って冥界まで行く話があるが、ケルベロスはオルペウスの竪琴によって眠らされている。

出典:Wikipedis

なんだか、ちょろい犬に思えてきました。ハグリッドが正しかったのかな。

・甘いものが大好き

アイネイアースを連れたクーマイのシビュレーや、ペルセポネーに美を分けて貰いに行ったプシューケーはこの方法でケルベロスをやり過ごした。

出典:Wikipedia

ハグリッド。You are right.

どうでしか?

いかがでしたか? ケルベロスは冥界の番犬という恐ろしい一面も持っていますが、実はというかけっこう穴がある隙だらけの一面も持っています。これをかわいいというかどうかは置いといて、どうしてこんな設定になってのですかね。興味深いです。

「スポンサーリンク」

 

 

 

 

 

 

 

 

-神話, ギリシャ神話
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

世界の神話 日本神話の神々 アマテラスオオミカミ

まばゆい光を全身から発して天上・地上を照らす太陽神たるアマテラスオオミカミ。 弟のスサノオノミコトの所業に機嫌を悪くして引きこもるなど、人間味のある一面も見せる女神です。

ギリシャ神話 ディオニュソス編

ギリシャ神話の主神ゼウスと愛人であるデバイの王女セメレとの子供、酒の神ディオニュソス。 ゼウスの正妻であるヘラの嫉妬に苦しんだのちに独自の密儀を考案して、その結果、オリュンポス12神に迎えられます。

世界の神話 北欧神話の幻獣たち スレイプニル編

日本の神話にはたくさんの動物が登場します。お稲荷さんであったり狛犬であったり、いろいろな姿で登場して神様につかえていたりします。 もちろん、神話に動物が登場するのは日本だけではありません。世界中で語り …

世界の神話 ギリシャ神話 ヘラクレス編

ギリシャ神話において一番の人気者、英雄ヘラクレス。 ゼウスの妾腹の子供だったため正妻であるヘラの嫉妬の嵐が吹き荒れますが、その後に、さまざまな功績をあげて英雄としての名をあげていくのでした。

世界の神話 日本の神々 イザナギノミコト【古事記】

国と神を妻と共に生み出したイザナギノミコト。 妻であるイザナミノミコトの死を乗り越えて、「三貴子(みはしらのうずのみこ、さんきし、さんきしん)」という尊い三柱の神々を生み出しました。