動物 愛媛

愛媛県今治市伯方島で特定外来生物の「カミツキガメ」捕獲【カミツキガメ?特定外来生物?】

投稿日:2017年6月22日 更新日:


6月21日午前、愛媛県今治市の伯方島で、特定外来生物の「カミツキガメ」が発見され、警察の御用になった模様。

「スポンサーリンク」

今治市の伯方島にカミツキガメ出現

経緯は以下の通り。中学校の近くを通った男性が偶然に発見したからよかったものの、下手したら大惨事になってきた可能性も。

  1. 今治市の伯方島にある伯方中学校の近くを通りかかった男性が、「見たことのないカメがいる」と今治市役所の支所に通報
  2. 市役所の職員が現場に駆け付け捕獲し、警察に届け出る
  3. このカメが体長約30cmの「カミツキガメ」という外来生物だと分かる

カミツキガメってどんなカメ?

では、このカミツキガメってどんなカメなのだろうか?

▼地面を歩くカミツキガメ

Wikiepdia – Ontley(CC 表示-継承 4.0)

北アメリカから中米に生息するカミツキガメ属に分類されるカメの総称。甲羅の大きさは、約30~47cm、体重は約16~40kgにもなる巨大なカメ。

そして、なんといっても恐ろしいのがその強い顎のチカラなんにでも噛み付き人間の指を軽く噛みちぎります。

しかも、動きが素早いため、気づいた時には指がないなんて自体も起こる可能性があります。

見つけたら不用意に近づいてはいけません。今回の事案のように市役所か、警察に連絡するのがいいでしょう。

「スポンサーリンク」

特定外来生物?

▼環境省の外来生物法の概要。そこに特定外来生物の定義が記載してある。

特定外来生物とは、外来生物(海外起源の外来種)であって、生態系、人の生命・身体、農林水産業へ被害を及ぼすもの、又は及ぼすおそれがあるものの中から指定されます。
特定外来生物は、生きているものに限られ、個体だけではなく、卵、種子、器官なども含まれます。

参照:外来生物法の概要(環境省)

つまり、特定外来生物とは、海外からやってきた日本の生態系や人間の身体に危険を及ぼす生物などのこと。

この特定外来生物は下記のことが規制されています。

  • 飼育、栽培、保管および運搬が原則禁止
  • 輸入することが原則禁止
  • 野外へ放つ、植える及びまくことが禁止

当然違反したら罰則が科されます。

  • 個人の場合懲役3年以下もしくは300万円以下の罰金 / 法人の場合1億円以下の罰金に該当するもの
  • 個人の場合懲役1年以下もしくは100万円以下の罰金 / 法人の場合5千万円以下の罰金に該当するもの

まとめ

今回今治市の伯方島ではたまたまケガ人は出ませんでしたが、カミツキガメはとても危険な外来生物なので発見したらすぐに市役所や警察に連絡しましょう。

また、外来生物、特に特定外来生物を不用意に輸入・飼育等することは控えましょう。

このあと7月12日に、またカミツキガメが同伯方町の木浦で見つかった。それについては「また、愛媛県今治市伯方島で特定外来生物「カミツキガメ」発見か!」をご覧ください。

「スポンサーリンク」

-動物, 愛媛
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

実験で宇宙に行った動物宇宙飛行士【カエル、魚、カメ、ネコ、クモ、サル、犬】

宇宙飛行士は命がけで宇宙に行き、様々なミッションを達成する。だが、その裏で多くの生物が犠牲となっていることを忘れてはいけない。そこで、本記事では宇宙に行った動物をまとめてみた。

鼻ボタンをオンしたら、猫ちゃんのかわいいしぐさが話題沸騰

眠っているネコ。だが、ネコの鼻をポチっとすると、まるで電源が入ったかのように・・・。かわいさ満点のネコちゃんをご紹介。

かわいすぎて悟りを開けそうになるキツネの写真【フォックスで禅を】

ローゼリアン・レイモンドは、自然を専門にするオランダの写真家。 キツネが好きなのか、Instagramで、キツネを中心に自分の写真を紹介している。そこで、禅を開けそうなかわいい写真を紹介する。

とれたて新鮮!?かわいい猫ちゃん大集合

ネコはかわいい。垣根ナシにかわいい。だが、同居人が嫌いだから飼えない。ぐす……。 そこで、本記事ではかわいいネコちゃんたちを紹介することにした。

世界に生息する巨大な海洋生物【まとめ】

海には不思議がいっぱい。どんな生物がいるかもよくわかっていません。では、世界にはどんな巨大な海洋生物がいるのでしょうか?