動物 愛媛

また、愛媛県今治市伯方島で特定外来生物「カミツキガメ」発見か!

投稿日:2017年7月13日 更新日:


昨日12日、かまれるとけがをする恐れがある特定外来生物の「カミツキガメ」が、愛媛県今治市伯方町木浦で見つかり、伯方署の御用になった。

なお、6月21日にもカミツキガメが近くで捕まっており、近隣住民の不安は増すばかりだ。

「スポンサーリンク」

また今治市の伯方島にカミツキガメが出現

▼伯方署に御用になったとされるカミツキガメ。

カミツキガメが発見されたのは、伯方中学校から北に300mほど行った市道。通りかかった近隣住民が見つけて、伯方署が捕獲した。

今回発見されたカミツキガメは、体長45cm、甲羅幅25cmほど。前回見つかったやつが体長30cmほどだったので、15cmも大きいサイズだ。

同地域で期間を開けずにカミツキガメが発見されたことで、署などは近隣住民にさらなる注意を呼び掛けている。

6月21日のカミツキガメ出現についてはこちら↓の記事を参照にされたい。

愛媛県今治市伯方島で特定外来生物の「カミツキガメ」捕獲【カミツキガメ?特定外来生物?】

「スポンサーリンク」

 

-動物, 愛媛
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

野生を捨て去ったペットネコ。ゆるゆる合戦【がちかわいい】

ネコと言えば、スピード感にあふれている印象がある。 ネズミ退治用に飼っている人もいるくらいだし、何よりそもそもは捕食動物のため瞬発力はあるはずだ。 しかし、野生を忘れればなんとやら。野生を忘れた動物が …

家に巨大グモが出現。大きすぎるアシダカグモに住人は恐怖!

数十年も生きていれば遭遇するが、巨大グモというやつは心底恐ろしい。今日は、オーストラリアで起こった巨大グモ騒動をご紹介する。

人間が原因で絶滅した5つの動物【絶滅の原因】

今地球は、全生物の1/4が絶滅の淵にあると多くの科学者が確信しているらしい。とはいえ、それが自然競争の結果であるという見方もある。 だけど、絶滅が自然競争の結果だとしても、人間が原因の絶滅はできるだけ …

PTSD(心的外傷後ストレス障害)治療におすすめの介助犬まとめ【アニマルセラピー】

近年PTSD(心的外傷後ストレス障害)の治療法として「アニマルセラピー」が注目を浴びています。その中でも今回はPTSD患者の介助犬にふさわしい犬種をまとめてみました。

番犬ならぬ番睡眠犬、母親の魔の手から少年の睡眠を守護!?【必見】

番犬は侵入者から家を守ってくれる。 だが、どうやら番睡眠犬という種類もいるようだ。本記事では番睡眠犬となり、少年の睡眠を母親から守護する犬をご紹介する。 「スポンサーリンク」