神話

世界の神話 インカ神話

投稿日:


インカ神話は、諸民族の伝承や古代文明を取り込みながら形成されました。

歴代支配者の権力の象徴が、最高神インティです。

「スポンサーリンク」

改編された神話

ケチュア族によって13世紀ころに作られたのが、インカ神話です。

チャビン文明やナスカ文明などの古代文明が帝国の成立以前にも彼らが住むアンデス地方には存在していましたが、現在となってはその伝承を知ることはかないません。

理由は、インカ帝国を創立したケチュア族によってそれら伝承は作り替えられたふしがあるからです。

アンデスに住む諸民族には文字文化がなかったため、覇権を握った民族に口伝による伝承は上塗りされていきました。

このようにして、インカ神話が最後に残ったのです。

ただし、このインカ神話にしても我々が知ることができるのは、インカ帝国を滅ぼしたスペイン人によって記録された一部の伝承だけです。

また、元来の神話とはこれも違う可能性が指摘されています。理由は、キリスト教的な改編があったとされるからです。

太陽神インティと権力者

太陽神インティがインカ神話の最高神です。

もともとは、創造神ビラコチャが最高神であり、またインティはビラコチャから誕生した神です。

しかし、太陽が重要であるという思想がインカにはありましたので、最高神の座がビラコチャからインティに移ったというわけです。

さて、各時代の統治者にもインティの権威は利用されました。

インカ帝国の前にあったクスコ王国の初代カパック王をはじめ、「インティの現人神」であると歴代の支配者はされました。

 

 

「スポンサーリンク」

-神話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

世界の神話 ギリシャ神話の幻獣たち キマイラ編

世界にはたくさんの神話があり、その中にはたくさんの動物が登場します。 本シリーズでは、その中でもギリシャ神話に登場する動物に焦点をあてます。そして、その第六回目である本記事は、キマイラを紹介したいと思 …

世界の神話 日本神話の神々 ツクヨミノミコト編

三貴子であり、月の神であるツクヨミノミコト。 太陽神であるアマテラスオオミカミに比べて、月の神であるツクヨミノミコトの登場シーンは多くありません。 しかし、数少ない登場シーンにおいて、食物を生み出すと …

世界の神話 ギリシャ神話の神々 ハデス編【冥界の王】

クロノスとレアの子供。忌み嫌われている冥界の王。 しかし、オリュンポス12神に勝るとも劣らない高位の神です。

no image

世界の神話 ギリシャ神話の幻獣たち エキドナ編

世界にはたくさんの神話があり、その中にたくさんの動物が登場します。 本シリーズでは、その中でもギリシャ神話に登場する動物に焦点をあてます。そして、その第十回目である本記事は、エキドナを紹介したいと思い …

ギリシャ神話 ディオニュソス編

ギリシャ神話の主神ゼウスと愛人であるデバイの王女セメレとの子供、酒の神ディオニュソス。 ゼウスの正妻であるヘラの嫉妬に苦しんだのちに独自の密儀を考案して、その結果、オリュンポス12神に迎えられます。