犯罪

世界で最も凶悪な銃乱射事件ランキング【銃による大量殺人】

投稿日:


最近のテレビ、ちょーつまらん。時をかけるみかんです。

 

ちょっと、朝方は肌寒くなってきましたね。皆さん、風邪をひかないように気を付けてくださいね。

 

さて、本記事では「世界で最も凶悪な銃乱射事件ランキング」をご紹介します。

Mass Shooting(銃乱射事件)には、はっきり決まった定義はありません。

が、例えば、FBIは銃器を使って4人以上の人(犯人は含まない)が殺された事件を銃乱射事件と定義しています。

 

この記事では、犯人が一人か、少人数グループによって行われた銃乱射事件に焦点をあて、その事件によって死亡した人数をもとに順位付けしました。

10. ダンブレーン事件、犠牲者数:17人

ダンブレーン事件は、スコットランドのダンブレーン初等学校で1996年3月13日に発生しました。

犯人のトーマス・ハミルトンは16人の子供と1人の教師を殺害した後、自殺しました。

この事件の衝撃はイギリス全土に広がり、この後に銃器に関する2つの新しい法令を制定しました。

そして、同国における銃器の私有権を制限しました。

9. サンディフック小学校銃乱射事件、26人

サンディフック小学校銃乱射事件は、2012年12月14日に米国のコネチカット州サンディフック小学校で発生した銃乱射事件です。

当時20歳だった犯人のアダム・ランザは、6~7歳までの子供20人と成人スタッフ6人を殺害。

8. バージニア工科大学銃乱射事件、32人

バージニア工科大学銃乱射事件は、2007年4月16日に、米国バージニア州ブラックスバーグのバージニア工科大学で発生した銃乱射事件です。

犯人はチョ・スンヒという韓国籍の同大4年の大学生で、2度の別々の銃撃により、32人を殺害。17人が負傷しました。

7. ポートアーサー事件、35人

ポートアーサー事件は、オーストラリア・タスマニア島の観光地であるポート・アーサーで1996年4月28日に起こった銃乱射事件です。

犯人マーティン・ブライアントによる銃撃で、35人の死者と23人の負傷者が出ました。

同国で起きたこの悲惨な事件が発端となり、オーストラリアでは新しい銃規制法が導入されました。

結果、特定の種類の銃器の私的所有が厳しく制限されました。

「スポンサーリンク」

6. オーランド銃乱射事件、49人

オーランド銃乱射事件は、米国フロリダ州オーランドにあるゲイナイトクラブで2016年6月12日に発生した銃乱射事件です。

犯人のOmar Mateenによる銃乱射で、49人が死亡。58人が負傷しました。

5. 2017年ラスベガス・ストリップ銃乱射事件、58人

2017年ラスベガス・ストリップ銃乱射事件は、米国ネバダ州ラスベガスで2017年10月1日に発生した銃乱射事件です。

犯人であるスティーブン・パドックが、カジノホテルの32階から地上のミュージックフェスティバル会場の群衆に向け銃を乱射。

結果、58人が死亡して、346人が負傷しました。

4. ノルウェー連続テロ事件、77人

ノルウェー連続テロ事件は、ノルウェー首都オスロのウトヤ島で2011年7月22日に発生した連続テロ事件です。

一匹オオカミのテロリストであるAnders Breivikの2回にわたるテロ行為により、77人が死亡しました。

3. パリ同時多発テロ事件、130人

パリ同時多発テロ事件は、フランスのパリ郊外及び、サン=ドニ地区の商業施設において発生したテロ事件です。

ISILの戦闘員と思われるイスラム過激派のグループによる同時多発的な攻撃により、死者130人、負傷者300人以上にもなりました。

2. 2014ペシャーワル学校襲撃事件、141人

ペシャーワル学校襲撃事件は、2014年12月16日、パキスタンのペシャーワルにある軍事学校を

同国のタリバン運動に加わった6人の武装勢力が襲い発生した事件です。

1. ガリッサ大学襲撃事件、148人

ガリッサ大学襲撃事件は、2015年4月2日に、ケニアにあるガリッサ大学で発生した事件です。

銃で武装したアル・シャバブ イスラム教徒グループの一員である4人が押し入り、148人を殺害、79人以上を負傷させました。

死者の中には、142人の学生に、3人の兵士、3人の警官がいました。

「スポンサーリンク」

-犯罪
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

世界のとんでもなく長い刑期【まとめ】

世の中にはとんでもないことをしでかす連中がいるもので、 そのとんでもない連中にはとんでもなく長い刑期が言い渡されたりします。 そんなとんでもない人間が言い渡されたとんでもなく長い刑期をご紹介します。 …

【最後の晩餐】死刑囚が最後に選択した食事とは? 10選

世界には死刑制度が存在します。 凶悪な犯罪がなくならない限り、これは当然のことと思いますが、 では、死刑囚は最後の晩餐(執行前最後の食事)にどのような食事を求めるのでしょうか? 本記事では、アメリカの …

死刑囚が最後に望んだ不思議な食事【まとめ】

人生最後の食事とわかったら皆さんはどのようなものを望みますか? ほとんどの人が豪華な食事を頼むと思います。 それは、死刑囚であっても変わりません。 しかし、中には変わり種もいるようです。 彼らはなぜこ …

【女死刑囚】死刑に処された女犯罪者たち【まとめ】

死刑に処された女死刑囚はアメリカにどれくらいいるのでしょうか? アメリカでは1972年に死刑が一時的に凍結されますが、1976年から再び死刑が復活します。 1976年以降、2017年2月18日時点で、 …

銃による暴力が最も多い国ランキング【実はアメリカは・・・】

「銃による暴力が多い国ってどこだろう?」 「やっぱりアメリカって銃の国だよね」   この記事では人口10万人あたりの銃器による殺人率が多い国をランキング形式でご紹介します。 それでは、どうぞ …