神話 ギリシャ神話

世界の神話 ギリシャ神話の神々 ヘルメス編

投稿日:2017年4月3日 更新日:


オリュンポス12神であり、伝令者ヘルメスは狡猾な性格をゼウスにより授けられました。

そして、しばしば彼は自分の欲望のために悪知恵を働かせました。

「スポンサーリンク」

ゼウス、ヘルメスに能力を授ける

ギリシャ神話にも世渡り上手な神がいます。

それが、ヘルメスです。

しかし、これはヘルメス自身が望んだというよりも、父である主神ゼウスが仕組んだことです。

どういうことか?

主神ゼウスは、神々の伝令役にヘルメスを据えようと考えました。

そのためには狡猾な能力が必要です。それが、泥棒と嘘の能力でした。

そこで、ティタン神族の女神であるマイアと夜中に秘密裏に抜け出してからいたします。これがヘルメスの泥棒の能力の源です。

そして、マイアといたしたことを妻のヘラに隠し通しました。これが、ヘルメスの嘘の能力の源です。

こうして、泥棒と嘘の能力を持つ神ヘルメスが生まれました。

ゼウス、ヘルメスを伝令者にする

こうして泥棒と嘘の能力を持つヘルメスが生まれました。そして、彼はさっそくその能力をいかんなく発揮します。

なんと、アポロンが飼育する50頭の雌牛を牛舎から盗み出したのです。

この方法が、アポロンの牛舎に忍び込んで、雌牛を牛舎から後ろ向きに歩かせて連れだすというものでした。

この結果、雌牛の足跡は牛舎に向かっているにもかかわらず、牛は牛舎にはいないとい状況を生み出すことにヘルメスは成功しました。

結果的に、ヘルメスがこの事件の犯人だと予言の能力を持っていたアポロンは気づいて糾弾しますが、ヘルメスは平然と嘘をついてこの状況を脱しようとします。

ゼウスは平然と嘘をつきとおすヘルメスを見て、彼に神々の伝令役を任せることにしました。

世渡り上手ヘルメス

ヘルメスの世渡り上手は嫉妬深さで有名な義母であるヘラにも発揮されます。その結果、笑福の子であったがヘルメスはヘラの寵愛を受けることになりました。

ヘルメスの作戦はヘラの実子であるアレスに変装して、ヘラの母乳を飲むことでした。そして、ヘラの母乳を飲むことに成功したヘルメスはヘラの寵愛を受けることになるのです。

ヘラ「私の母乳を飲んだ人間は我が子も同然。妾腹の子供でも可愛がりましょう」

また、アフロディテもヘルメスの策略にはまり、まんまと交わることになります。

どういうことか?

ヘルメスはアフロディテの大事な宝である黄金のサンダルを盗み出して、返却する交換条件として交わることを要求したのです。

結果として、その交換条件をアフロディテがOKして、2人はいたすのでした。

オリュンポス12神

ギリシャ神話 ゼウス編【ヘラの夫】

ギリシャ神話 ヘラ編【ゼウスの正妻】

ギリシャ神話 アテナ編【知恵と戦の女神】

ギリシャ神話 アポロン編

世界の神話 ギリシャ神話の神々 アフロディテ編【ヴィーナス】

ギリシャ神話 アレス編【最弱の軍神】

ギリシャ神話 アルテミス編【オリュンポス12神】

世界の神話 ギリシャ神話の神々 デメテル編【豊穣の女神】

ギリシャ神話 ヘパイストス編【ヘラの息子】

世界の神話 ギリシャ神話の神々 ヘルメス編

ギリシャ神話 ポセイドン編【オリュンポス12神のナンバー2】

ギリシャ神話 ディオニュソス編

「スポンサーリンク」

-神話, ギリシャ神話
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

世界の神話 日本の神々 イザナギノミコト【古事記】

国と神を妻と共に生み出したイザナギノミコト。 妻であるイザナミノミコトの死を乗り越えて、「三貴子(みはしらのうずのみこ、さんきし、さんきしん)」という尊い三柱の神々を生み出しました。

ギリシャ神話 アレス編【最弱の軍神】

主神ゼウスと女神ヘラの間に生まれた嫡流の王子がアレスです。 しかし、これ以上ないというほどの血統のもとに生まれたアレスですが、神話史上最も最弱な軍神と言われるようになかなか情けないエピソードが多いよう …

世界の神話 ギリシャ神話の幻獣たち ケンタウロス編

世界にはたくさんの神話があり、その中にたくさんの動物が登場します。 本シリーズでは、その中でもギリシャ神話に登場する動物に焦点をあてます。そして、その第六回目である本記事は、ケンタウロスを紹介したいと …

ギリシャ神話 ポセイドン編【オリュンポス12神のナンバー2】

ギリシャで最も高い山オリュンポス山の頂上に居住を許された高位の神であるオリュンポス12神。ポセイドンはその中でもNo.2の地位でした。 荒々しい海洋の神であることから、漁師や船乗りからは尊敬されるとと …

ギリシャ神話 アテナ編【知恵と戦の女神】

オリュンポス12神の一柱であり、戦争と知恵を司る女神アテナ。 彼女は、もっとも多くの人々からギリシャ神話の中で愛された女神です。