神話

世界の神話 ハワイ神話【叙事詩クムリポ】

投稿日:


ポリネシア神話の流れをハワイ神話は汲んでいます。

ただし、独自の発展を長い歴史の果てに遂げてもいるのです。

創世神話「クムリポ」

オセアニアのポリネシア神話にハワイ神話は属しています。

しかし、ポリネシアとは異なる系統をハワイ神話は持つことや、口伝えをまとめた創世神話の「クムリポ」が存在していることから少し特異な神話であります。

18世紀に編纂された2102行にもおよぶ壮大な叙事詩が「クムリポ」です。

内容とはいうと、宇宙の始まりから、生物の進化までに及びます。

そして、その後には歴代の王に関するエピソードが長々と描かれています。

「スポンサーリンク」

最高神カーネ

ポリネシアにおける創造主はタンガロアですが、ハワイにおける最高神は創造と豊穣の神カーネです。

ポリネシアの流れをハワイの神々は受け継いでいます。

が、1500年間も伝承が続いた結果、独自の神格や系統が形作られました。

例えば、ポリネシア各地の創造主として崇められている創造主タンガロア。

ハワイにおいてはタンガロアは死者の神カナロアとして登場しており、比較的主流どころではありません。

では、ハワイにおける最高神は誰なのかと言うと、それが創造と豊穣の神であるカーネなのです。

暗黙の存在であるポーからカーネは誕生し、太陽などの星々を天空に植えたとされています。

ハワイの神々

さて、ポリネシア神話の流れを汲みながらも独自の進化をとげたハワイ神話ですが、どのような神々がいるのでしょうか?

まず、ハワイで最も偉大であるとされる三大神を、その後にいく柱かの神々をご紹介します。

ハワイ三大神

最高神カーネ・気候と農耕の神ロノ・戦場の神クーは、ハワイの3大神として最も崇拝されています。

  • 豊穣と創造の神カーネ:太陽や星々を天空に植えた創造の神であり、作物を司る豊穣の神でもあります。
  • 気象と農耕の神ロノ:天候を司る神であり、またサツマイモの神でもあります。
  • 戦場の神クー:獰猛な荒ぶる神。昔は最高神でしたが、その座をカーネに譲りました。

その他の神々

ペレ:キラウェア火山を神格化した女神。一度怒ると炎をまき散らす怖い神へと豹変する。

ポリアフ:ハワイ島アウナケア山頂に住している雪の女神。

ヒイアカ:ペレの妹。姉であるペレの恋人である王子のロヒアウとただならぬ恋をした結果、ロヒアウはペレに殺されてしまいました。

「スポンサーリンク」

 

-神話
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

no image

世界の神話 オセアニア神話

オセアニア神話は南太平洋の島々に伝わる神話です。 もともと起源は同一だったようですが、各島や部族ごとに独自の進化を遂げていきました。

世界の神話 ギリシャ神話の幻獣たち ケートス編

日本の神話にはたくさんの動物が登場します。お稲荷さんであったり狛犬であったり、いろいろな姿で登場して神様につかえていたりします。 もちろん、神話に動物が登場するのは日本だけではありません。世界中で語り …

世界の神話 ギリシャ神話 ヘラクレス編

ギリシャ神話において一番の人気者、英雄ヘラクレス。 ゼウスの妾腹の子供だったため正妻であるヘラの嫉妬の嵐が吹き荒れますが、その後に、さまざまな功績をあげて英雄としての名をあげていくのでした。

ギリシャ神話 ポセイドン編【オリュンポス12神のナンバー2】

ギリシャで最も高い山オリュンポス山の頂上に居住を許された高位の神であるオリュンポス12神。ポセイドンはその中でもNo.2の地位でした。 荒々しい海洋の神であることから、漁師や船乗りからは尊敬されるとと …

世界の神話 ギリシャ神話の神々 アフロディテ編【ヴィーナス】

オリュンポス12神の一柱であるアフロディテはギリシャ神話の中で一番と言っていいほどの美貌の持ち主です。 恋愛に対して自由な考えの持ち主だったようで、男遊びを繰り返して、不倫相手との間には何人もの子供が …