神話 ギリシャ神話

世界の神話 ギリシャ神話の幻獣たち キマイラ編

投稿日:2017年1月30日 更新日:


世界にはたくさんの神話があり、その中にはたくさんの動物が登場します。

本シリーズでは、その中でもギリシャ神話に登場する動物に焦点をあてます。そして、その第六回目である本記事は、キマイラを紹介したいと思います。

「スポンサーリンク」

獅頭山羊体蛇尾の怪物「キマイラ」

キマイラは一言でいうと、怪物です。頭にはライオンの頭を胴体には山羊の胴体を、そしてしっぽには毒蛇のしっぽを備えた怪物なのです。

え? こんな怪物どうやって生まれたのかと皆さんも気になると思いますが、またあの2人です。そう、テューポーンとエキドナです。

下に引用するとおりに、テューポーンもエキドナもかなりの異形であったようなので、キマイラの姿にも納得です。

テューポーンの姿は

肩からは百の蛇の頭が生え、炎を放つ目を持ち、腿から上は人間と同じだが、腿から下は巨大な毒蛇がとぐろを巻いた形

出典:Wikipedia

エキドナの姿は

上半身は美女で下半身はで背中に翼が生えた姿

出典:Wikipedia

実はメス

頭が雄ライオンですのでオスかと思っていましたが、実はメスらしいです。

絵画や彫刻では雄獅子の頭を持った姿で描かれるため判りにくいが、実は雌である。
ヘシオドスの『神統記』には、兄のオルトス(オルトロス)との近親相姦でスピンクス(スフィンクス)と「ネメアの獅子」の2体の怪物を産んだと記されている。

出典:ピクシブ百科事典

キマイラちゃん

「キマイラ、風呂はいろーぜ。風呂!」

「え? そんなことできないよ」

「なんでだ。汗かいたから入ろーぜ。男同士だから遠慮することないし」

「は?」

「いこうぜ、いこうぜ」

キマイラちゃんは腕を引っ張られて、脱衣所に連れていかれました。そうして、相手はせっせ、せっせと脱いで先に風呂場に入ってしまいました。

「おーい。キマイラ早く入って来いよ」

「う、うん・・・・・・」

意を決してキマイラちゃんはドアを開けて風呂場に入ります。

がらがら。

「おー、やっときたか。・・・・・・ぱれ、なんだか、ちょっと・・・・・・。あれ?」

「ぅー」

さあ、二人はどうなってしまうのでしょうか?

「スポンサーリンク」

-神話, ギリシャ神話
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

ギリシャ神話 アレス編【最弱の軍神】

主神ゼウスと女神ヘラの間に生まれた嫡流の王子がアレスです。 しかし、これ以上ないというほどの血統のもとに生まれたアレスですが、神話史上最も最弱な軍神と言われるようになかなか情けないエピソードが多いよう …

ギリシャ神話 ヘパイストス編【ヘラの息子】

ギリシャ神話の女王である女神ヘラの子供であるヘパイストス。 容姿のせいで、生まれてすぐに下界に捨てられてしまいます。 しかしながら、ヘパイストスはこれぐらいではへこたれませんでした。 一生懸命に鍛冶の …

ギリシャ神話 ポセイドン編【オリュンポス12神のナンバー2】

ギリシャで最も高い山オリュンポス山の頂上に居住を許された高位の神であるオリュンポス12神。ポセイドンはその中でもNo.2の地位でした。 荒々しい海洋の神であることから、漁師や船乗りからは尊敬されるとと …

世界の神話 ギリシャ神話 ヘラクレス編

ギリシャ神話において一番の人気者、英雄ヘラクレス。 ゼウスの妾腹の子供だったため正妻であるヘラの嫉妬の嵐が吹き荒れますが、その後に、さまざまな功績をあげて英雄としての名をあげていくのでした。

世界の神話 ギリシャ神話の神々 エロス編【キューピッド】

愛の神であるエロス。日本においては、愛のキューピットのイメージがあります。 そんなエロスですが、黄金の矢と鉛の矢という二種類の矢を有しています。