神話 ギリシャ神話

世界の神話 ギリシャ神話の幻獣たち ケンタウロス編

投稿日:2017年1月30日 更新日:


世界にはたくさんの神話があり、その中にたくさんの動物が登場します。

本シリーズでは、その中でもギリシャ神話に登場する動物に焦点をあてます。そして、その第六回目である本記事は、ケンタウロスを紹介したいと思います。

「スポンサーリンク」

半人半馬の獣人「ケンタウロス」

ケンタウロス

ケンタウロスというのは「牛殺し」という意味です。乗馬文化を持たない人間が騎馬民族を見て想像したものだとされます。下半身は馬の胴体と足を持ち、上半身は人間ですから、まさにぴったりの名前です。

生まれには諸説あります。テッサリアの王イクシオーンと女神ヘーラーの姿をした雲ネペレ―から生まれたという説。イクシオーンとネペレーの息子であるケンタウロスが雌馬との間にもうけた子供であるという説。いろいろです。

そして、この怪物はテッサリアのペーリオン山に移り住み、ケンタウロス族を構成するまで数を増やしたようです。

基本野蛮、でも・・・・・・

大多数は野蛮です。女好きで酒好きです。あの有名な歴史家であるヘロドトスも「野獣ばっかりだ」とけなしています。

ですが、何事にも例外はつきもののようで、ケイローンという逸材を輩出しています。

形容していわく、

医学、音楽、運動競技、狩り、弓術、予言など、ありとあらゆる技術に通じ、自然知識や天文学にもすぐれ、さらにヘラクレスやトロイア戦争の英雄アキレウス、「アルゴー探検隊」の隊長イアソン、アポロンの息子で医術の神のアスクレピオスなどを育て上げる

出典:怪物森羅万象

いかがでしたか?

ケンタウロス、どうでしたか?

「スポンサーリンク」

 

-神話, ギリシャ神話
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

世界の神話 日本神話 ヤマトタケルノミコト編

日本神話における英雄ヤマトタケルノミコト。 制圧の旅に出て英雄としての名をあげていきますが、志半ばで亡くなってしまいます。

ギリシャ神話 ポセイドン編【オリュンポス12神のナンバー2】

ギリシャで最も高い山オリュンポス山の頂上に居住を許された高位の神であるオリュンポス12神。ポセイドンはその中でもNo.2の地位でした。 荒々しい海洋の神であることから、漁師や船乗りからは尊敬されるとと …

世界の神話 ギリシャ神話の神々 プロメテウス編

人間を作り出したティタン神族の賢者プロメテウス。 ゼウスと不和が生じていましたが、人間の守護者として人々はプロメテウスを崇拝していました。 「スポンサーリンク」 ティタン神族の賢者 ティタン神族の賢者 …

世界の神話 ギリシャ神話の神々 デメテル編【豊穣の女神】

オリュンポス12神の一柱であるデメテル。 デメテルの名前には、「母なる大地」という意味があります。これは、大地と生産力を守護する豊穣の女神であるデメテルにピッタリの名前だと言えます。 さて、このデメテ …

no image

世界の神話 日本神話の神々 アマテラスオオミカミ

まばゆい光を全身から発して天上・地上を照らす太陽神たるアマテラスオオミカミ。 弟のスサノオノミコトの所業に機嫌を悪くして引きこもるなど、人間味のある一面も見せる女神です。