動物

ネコとカメ、世紀の大合戦【ネコパンチvsロケット頭突き】

投稿日:


仲の悪いもののことを犬猿の仲と言う。だが、何も犬と猿だけが仲が悪いわけではない。本記事ではネコとカメの世紀の戦いをご紹介する。

「スポンサーリンク」

ネコとカメ世紀の大合戦。カメ頭突きの変

ネコとカメの戦いなど聞いたことない。普通は両者が一緒になることなどあまりないからだ。が、どうやら一緒にすると・・・。

▼撫でられ、ごろにゃーん。だが、そこにはカメの魔の手が・・・。

▼カメのロケット頭突き。何回も何回も頭突きされ、ネコは迷惑そう。

▼耐えきれなくなり、ネコはちょっと逃げる。

▼が、カメはそれでもあきらめない。ネコに追い付くと・・・。

▼さらに、何回も何回も頭突きを食らわせる。

ネコが寝ているところに来て、頭突きを繰り返すカメ。さすがのネコも迷惑そう。

「スポンサーリンク」

ネコとカメ世紀の大合戦。ネコ逆襲の変・・・。

何度も何度も平穏を破られたネコ。ここまでは耐えたが、堪忍袋の緒もそうはもたない。

▼ぶちんっ。ネコぱーんち。ついに、ネコの逆襲が始まるのか!?

▼が、ネコは数発ネコパンチをくらわすと、なぜか退散。ネコは退散したが、カメは・・・。

▼また延々と頭突きを繰り返すカメなのでした~。めでたし、めでた・・・。

一度は逆襲に転じたネコ。だが、ネコパンチは効果がなかったのか数発で攻撃をやめてしまう。でも、カメはお構いなしのようで・・・。

終局。そして・・・・・・。

▼それから、10分間。ネコはカメのなすがまま。

▼「耐えられないニャー」。

ネコがその後どうなったのかは、誰にも分からない。

▼ネコ、カメ合戦の動画

「スポンサーリンク」

-動物
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ガンにかかったラブラドール、安楽死直前に別れを告げる軍事式典

アフガンに3年間従軍した黒ラブラドールレトリバーのシーナ(10)に別れを告げる軍事式典が水曜日にミシガン州で開かれ、数百人の人間が彼に別れを告げた。 そして、その式典の後にシーナは眠りについた。

エサが急に消えてパニックに陥っている犬がかわいい

今回は飼い主さんのちょっとしたイタズラ(手品?)でワンちゃんがパニックに陥ったというお話。可愛すぎる。

世界で最も危険な毒グモベスト10

皆さん、外来生物を知っていますか? 日本には本来いなかったが、人間活動が理由で国内に侵入する生物のことを言います。日本本来の生態系破壊などにつながるため、問題視されています。 そんな中でも特に怖いのが …

世界に生息する巨大な海洋生物【まとめ】

海には不思議がいっぱい。どんな生物がいるかもよくわかっていません。では、世界にはどんな巨大な海洋生物がいるのでしょうか?

世界で最も危険/致死的な犬種ランキング【まとめ】

世界で最も危険で致死的な犬種は何なのでしょうか? 本記事は、1979~1998年にアメリカで発生した犬の噛みつきによる事件の犠牲者数をもとにランク付けしました。 犬種は、純粋種と雑種を分類しました。 …