動物

マイナーリーグのバットドッグ、バットの代わりに敵ピッチャーのボールを回収!

投稿日:


ヤンキース傘下のAAチーム「トレントン・サンダー」のバットドッグであるルーキーが、AAAチームに昇進したがすぐに降格した話。

「スポンサーリンク」

ルーキーはバッドドッグ3代目

▼トレントン・サンダーのバッドドッグ「ルーキー」。チームのマスコット的存在。

トレントン・サンダーは2002年から、バットの回収にバットドッグを採用している。それ以来、バットドッグの職は代々親から子へと継承されている。

初代がチェイスで、二代目が息子のダービー。現在は厳しいトレーニングを経て、ダービーの息子であるルーキーが引き継いでいる。

「スポンサーリンク」

ルーキーにチャンス到来。AAAチームのバッドドッグに昇進!?

そんなルーキーに千載一遇のチャンスが訪れた模様。

なんと、AAチームのトレントン・サンダーから、同じヤンキース傘下であるAAAチームの「スクラントン・ウィルクスバリ・レイルライダース」への昇進が決まったのだ。

▼AAAに昇進したルーキー活躍の模様。スクラントン・ウィルクスバリ・レイルライダースvsノーフォーク・タイズの試合。

ルーキーはこのチャンスを活かした。

本来であればスクラントン側が1打席を終えた後にバットを回収する予定だったが……、敵チームノーフォーク・タイズのピッチャーからボールを奪ったのである。

あっぱれ、ルーキー。みごと、敵のピッチャーから、ボールを奪ったぞ。

…と言いたいところだが、翌日の水曜日にはルーキーはトレントン・サンダーに降格し、より一層の訓練を命じられたのであった。

めでたし、めでたし?

「スポンサーリンク」

-動物
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

愛媛県今治市伯方島で特定外来生物の「カミツキガメ」捕獲【カミツキガメ?特定外来生物?】

6月21日午前、愛媛県今治市の伯方島で、特定外来生物の「カミツキガメ」が発見され、警察の御用になった模様。

【犬】パグの祭典!パグフェスティバル2017!?

パグとパグの交配を祝うパグフェスティバルが、今年も7月16日に英国のグレイターマンチェスター州で開かれた。毎年、祭典は大ヒットを記録しており、今年の主題は映画で、パグはスーパーヒーローや有名人の格好に …

おすすめのペットフード9選【健康配慮】

みんなのパートナー、ペット! そんなペットだからこそ、最高の食べ物を与えたいものです。 近年、ペットの健康に配慮したペットフードへの注目が高まっています。 しかし、ペットの健康に配慮と広告しているペッ …

事故で息子を亡くした一人の男が300匹以上の野良ネコを救う話

 ニューヨーク州のロング・アイランドに住むクリス・アンドリューは、野良ネコの保護施設を運営している。 その理由と、活動を追ってみた。

また、愛媛県今治市伯方島で特定外来生物「カミツキガメ」発見か!

昨日12日、かまれるとけがをする恐れがある特定外来生物の「カミツキガメ」が、愛媛県今治市伯方町木浦で見つかり、伯方署の御用になった。 なお、6月21日にもカミツキガメが近くで捕まっており、近隣住民の不 …