動物

ウサギの生後30日間を捉えた写真がきゃわゆすぎる

投稿日:


赤ちゃんはかわいい。おそらくどんな動物でもかわいいと思います。

本記事ではそんな中でもちっちゃくで可愛いウサギの赤ちゃん、しかも生後30日までのきゃわゆい姿を紹介します。

本当にかわいいウサギの赤ちゃん

▼手乗りウサギベビー。本当にかわいい。

 ▼タオル上のウサギベビー。じたばたとしている。

生きる子でおよそ8歳くらいまでは生きます。ですが、不妊手術をすれば、10~12歳くらいまで生きられます。

▼タオル上のウサギベビー。お手々で顔を隠すようなしぐさ。かわいい。

うさぎは12支に入っていて、その中で4番目に数えられます。

▼タオル上のウサギベビー。人間の手と比べると、本当にちっさい。

大きな鳴き声をウサギは出しませんが、ハミングで仲間同士 意志の疎通を図ります。

なので、うさちゃんがあたなの周りをハミングして走ってたら、それは愛情表現だと思ってください。

▼タオル上のウサギベビー。

うさぎは仲間を愛し、必要とします。そのため、ペットとして飼われていると、必要な社会性が失われてしまうため、体調を崩すことがあります。

 ちょっと成長したウサギの赤ちゃん

▼ちょっと成長。凛々しくもかわいい。

うさぎは草食動物です。なので、草などの植物を食べます。

▼カップインうさちゃん。何してるのかな~。

ほぼ360°の視野を持っていて、背後のものも見ることができます。なので、いち早く捕食者を見つけることが可能です。

▼こんなに成長したよ。手乗りウサギベビー。

縄張り意識がとても強く、組織の中で生きていくことが多いです。

住処である地下トンネルには多くの入口と出口があって、捕食者から逃げやすいようになっています。

▼きりり。でも、かわいい。

私を飼うの結構大変だよー。小屋や食べ物を用意するだけじゃなくて、ちゃんと勉強してね。

-動物
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

アメリカマイナーリーグの試合で審判に水を届ける犬が話題に【ゴールデン・レトリバー】

アメリカのマイナーリーグで審判に水を運んだ犬ジェイクがいまネット上で話題になっている。野球に興味のない人間にもジェイクがいるなら球場に足を運ぶ価値はありそうだ。

体が異常に長い生物!【世界一長い生物】

世界にはたくさんの動物がいます。形や色などがそれぞれ違っており見ていてあきません。 では、世界で最も長いとされる6つの動物とは何でしょうか?

世界に生息する巨大な海洋生物【まとめ】

海には不思議がいっぱい。どんな生物がいるかもよくわかっていません。では、世界にはどんな巨大な海洋生物がいるのでしょうか?

【猫】捕食者ネコちゃん、ヘビを食らう【かわいい+捕食者】

ネコちゃんはかわいい。だが、捕食者でもある。これは矛盾していない。本日はこれが分かる画像を紹介する。

テスラのバンパーに嵌まった子猫ちゃん救出。

テスラの後部バンパーに嵌まって鳴いていた子猫ちゃんを、自動車の所有者が発見。その後、駆け付けたテスラサービスセンターの社員に救出された模様。