食べ物

世界で一番米の消費量が多い国ランキング【まとめ】

投稿日:2017年5月25日 更新日:


米の消費量が多いのはどこの国になるのでしょうか?

それでは、どうぞ!

「スポンサーリンク」

9. 日本 – 8,500千トン

日本の主食は米です。

基本的に日本人の食卓には米があがります。軽食であっても夕食であっても基本的にそうです。

でも、人口減少もあってこの順位になっています。

8. ミャンマー – 10,850千トン

ミャンマーはかなりの米消費国です。加えて、世界最大のコメ輸出国の一国になります。

しかし、近年収量が減少してきているようです。

理由は、肥料や除草剤などの現代農業が制限を受けているためです。

「スポンサーリンク」

7. タイ – 11,500千トン

タイは、国内総生産(GDP)の約半分を米が占めています。

さらに、トウモロコシ・ドリア・パイナップル・ゴムなどの生産もさかんです。

6. フィリピン – 12,900千トン

タイと同じようにフィリピンは米を大量に生産して輸出することで利益を得ています。

近年かなり米生産量が増加してきていますが、それでも最適な収量には至っていません。

理由は、多くの農家がいまだに現代化できていないからです。

5. ベトナム – 22,700千トン

ベトナムはかなり米消費が多い国です。そして、人口増加のために消費は今後も伸びるでしょう。

ベトナムは地理的に米作りに向いています。理由は、たくさんの川や水源が農業の近くにあるからです。

4. バングラディッシュ – 35,000千トン

バングラディッシュでの米生産量が近年増加しています。

ですが、米の消費量は少し減少しています。

3. インドネシア – 37,400千トン

米の消費量が多いため、インドネシアでは政府がコメの生産と価格の維持に大きく関与しています。

米とは別に、バナナ・ピーナッツ・コーヒーなど製品をインドネシアでは生産しています。

2. インド – 97,500千トン

インドの人口の半分以上が日常的に米を消費しています。

人口が増加し続けているため、インド政府は米生産の維持に投資しています。

1. 中国 – 143,000千トン

Wikipedia – Adriao

世界で一番人口が多い中国がもちろん米消費量世界No.1の国です。

「スポンサーリンク」

-食べ物
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

魚を一番消費する/食べる国ランキング 10選

この記事では、一人当たりの魚消費量が一番多い国(1年間での)を順位付けしました。 それでは、どうぞ。

世界の卵消費量ランキングと世界の卵料理【鶏さんの卵大好きな国】

日本は、一人当たりの卵消費量が世界で3番目に多い国です。 年間329個ですから、だいたい一日1個は食べている計算です。私もだいたい1個は食べてますので、日本人の平均といったところでしょうか。 さて、日 …

世界で最も牛肉を生産している国ランキング 8選【まとめ】

世界でどの国が一番牛肉を生産しているのでしょうか? ※牛肉の生産量は、米国農務省の2016年4月の報告書を使用。 それでは、どうぞ!

酒が大好きな国ランキング トップ10【一人当たりの酒消費量】

酒は人生には欠かせないものです。 酒を飲むと日頃のストレスを発散できますし、適度な飲酒は健康にも良いことが科学的に立証されています。 さて、過酷な戦国の世を戦い抜くためには酒は欠かせませんが、世界の人 …

世界で一番消費される食肉 ランキング【食肉需要】

私たちはどの動物の肉を一番食べているのでしょうか? ※本記事は、USDAとCOEDのデータに基づいて、肉になった動物の頭数をもとに消費量を出しています。