ビジネス

最も利益性の高い農業ビジネス 7選【若手起業家向け】

投稿日:2017年5月26日 更新日:


農業分野でのチャンスを狙っているなら、「最も利益性の高い農業ビジネス7選【若手起業家向け】」は必見です。

新規参入者にとって、投資コストは一般的に低く抑えられ、また資金回収もまずまずです。

加えて、有機農業が流行していて、機会が多様になっています。また、過当競争やストレスのかかる企業人生からも離れた生活が送れるかもしれません。

それでは、どうぞ。

7. ハーブと花(Herbs and Flowers)

ハーブにはいろいろな用途と、幅広い市場があります。

少量で栽培が簡単にでき、そんなに農業の専門的な知識を必要としないところが、利点です。

同様に、庭で花の栽培を行うのは趣味にもなりますし、なかなかのビジネスチャンスにもなります。

6. キノコ栽培(Mushroom Farming)

キノコ栽培は、かなり利益になる農業ビジネスの一つです。

有機的で良質なキノコの需要がレストランや一般家庭で増しているため、うまみのある利益が出る可能性があります。

5. フルーツの天日干し(Solar Drying of Fruits)

天日干しの野菜やフルーツは、現代的なビジネスではなくて、実は数百年前からあります。

天日干しは、栄養価を保つ効果があります。例えば、スープやシチューなどに幅広く使われています。

技術と道具の進歩によって、以前より簡単に製造可能になりました。

4. 輸出(Exports)

野心のある若者にとっては、農産物を輸出するのはいい商売かもしれません。

農産物の需要は国際的に高まっていて、外国産のフルーツや野菜を食べる人が増えてきています。

3. 大豆加工

畑の肉というように大豆にはたんぱく質が含まれています。

健康に関心のある人は低脂肪飲料として豆乳が人気ですね。

そのため、大豆加工というのはなかなかいいと思いますよ。

2. スパイスの生産(Spices Production)

スパイスは高価で常に需要があるため、そこからの利益はかなり魅力的なものです。

特に、有機的で自家製のスパイスが最近は注目されてきていますよ。

1. 農業機械のリース(Leasing of Agriculture Equipment)

どうどうの第一位は、農業機械のリースです。

この方法は、直接的に農業ビジネスに関係する必要はなく、農業機械に投資することで利益を得ることができます。

-ビジネス
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

世界最大のスーパーマーケットのチェーン店はどこだ? 10選【セブンイレブン、ウォールマート・・・】

世界で最も大きいスーパーマーケットのチェーン店とはどこなのでしょうか? 大きいと言ってもいろいろありますが、本記事では店舗数に注目してみました。 それでは、どうぞ!

シェフが最も給料を稼げる国 ランキング【まとめ】

「シェフだけど、給料が少ない」 「海外に行って、料理を作ってみたい」   この記事はそんなシェフに向けた記事になります。   同じ仕事をしていても国により給料が違うってよくあること …

アメリカで最も古い/歴史のある会社 11社【現存】

アメリカで最も歴史があり現在も運営している会社はどこでしょうか? 日本でなら、いろいろと聞きます。平安時代からとか、江戸時代からとか。 ですが、アメリカはどうなのでしょうか? それでは、アメリカで最も …

アクアポニックス、裏庭、小さな畑に最適な儲かる野菜 トップ10

「街中に住んでいるけど野菜を栽培してみたい」 「小さなスペースやアクアポニックスで作れる儲かる野菜って何?」   この記事はそんな疑問を抱えた迷える子羊へ向けて書いています。   …

従業員数多い会社ランキング トップ10【まとめ】

会社を見る指標にはいろいろあります。総資産や純利益など、いろいろです。 本記事ではその中でも従業員数が多い会社に焦点をあてて、ランキング形式でご紹介します。 それでは、どうぞ。 ※109円/US$で計 …