食べ物

世界で最も馬肉を食べている/消費している国ランキング

投稿日:2017年5月27日 更新日:


日本でも馬肉は食べますが、世界ではどの国が馬肉をたくさん食べているのでしょうか?

気になったので、記事にしてみました。

それでは、どうぞ。

「スポンサーリンク」

6. カナダ(Canada)

カナダにはフランスから入植した人がいましたが、その人たちが特定の地域に馬肉食を伝えたようです。

その地域では今も馬肉食は完全に合法です。

例えば、トロントやケベックなど。

5. ベルギー(Belgium)

馬肉を食べる方法がいろいろとベルギーにはあります。

例えば、肉屋で自由に入手できますし、馬肉専門のレストランもあります。

4. スロベニア(Slovenia)

スロベニアの伝統料理では、たくさんの馬肉を使用します。

3. モンゴル(Mongolia)

モンゴル人は、もともと遊牧民(現在もいるにはいる)であるため、馬肉を食べる習慣があります。

主に、厳しい冬に食べられているようです。

2. カザフスタン(Kazakhstan)

モンゴル人と同じく、カザフスタン人も馬肉をよく食べます。

理由は、カザフスタン人ももともと遊牧民としてのルーツがあるためです。

しかし、カザフスタン人は一年中馬肉を食べているようです。

1. イタリア(Italy)

どうどうの一位はイタリアです。

イタリア料理はパスタとピザのイメージしかありませんでしたが、馬肉も食べるようですね。

「スポンサーリンク」

-食べ物
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

世界で一番米の消費量が多い国ランキング【まとめ】

米の消費量が多いのはどこの国になるのでしょうか? それでは、どうぞ!

世界の卵消費量ランキングと世界の卵料理【鶏さんの卵大好きな国】

日本は、一人当たりの卵消費量が世界で3番目に多い国です。 年間329個ですから、だいたい一日1個は食べている計算です。私もだいたい1個は食べてますので、日本人の平均といったところでしょうか。 さて、日 …

世界で最も豚肉が好きな国ランキング【一人当たりの豚肉消費量】

この記事では一人当たりの年間豚肉消費量が多い国を10位から1位までランキング付けして、ご紹介します。 はたして、一番豚肉が好きなのはどこの国の国民なのでしょうか? ※一人当たりの年間豚肉消費量はここか …

魚を一番消費する/食べる国ランキング 10選

この記事では、一人当たりの魚消費量が一番多い国(1年間での)を順位付けしました。 それでは、どうぞ。

世界で一番消費される食肉 ランキング【食肉需要】

私たちはどの動物の肉を一番食べているのでしょうか? ※本記事は、USDAとCOEDのデータに基づいて、肉になった動物の頭数をもとに消費量を出しています。