動物

ご主人のターザンごっこに対する犬達の反応に感動!【世紀の美談】

投稿日:2017年8月7日 更新日:


おっちゃんがターザンごっこを堪能し、犬達がおっちゃんを助ける!?お話。果たして、犬達はおっちゃんを救出できるのか?

「スポンサーリンク」

おっちゃん、ターザンごっこを堪能

飼い主のおっちゃんと2匹のワンちゃんが遊んでいる。と、何を思ったか、おっちゃんがいきなりターザンごっこを始めてしまった。

▼おっちゃんと2匹のワンちゃん。おっちゃん、垂れている紐を両手でしっかりとつかみ、あれをする気満々である。

▼おっちゃん「あ~、ああ~~~~~」

 犬達「「ぱれ?」」

▼おっちゃん「ヤホー、気持ちいいぜ」

 犬達「「ご主人~。何してんの!」」

▼おっちゃん「いえ~~~」

 犬達「「あっ」」

ターザンごっこを完遂し、水にドボンした飼い主のおっちゃん。さぞ、気持ちのいいことだろう。……しかし、犬達はそうではないよう。

「スポンサーリンク」

ワンちゃん、必死の救出作戦!?

犬達の心、飼い主知らずとはこのことだろう。ターザンごっこを堪能したおっちゃんだが、ワンちゃんたちは慌てふためいて、決断を下す。

▼犬達「「ご主人~」」

▼黒犬「くそ、間に合えばいいが……」

▼黒犬「おらおら。今行くから、ご主人~」

▼黒犬「ご主人、ご主人」

おっちゃんがドボンした後、一瞬ひるんだ犬達。だが、黒犬はすぐにおっちゃんを助けるために自ら水に飛び込む。

犬達「ご主人~」 おっちゃん「スイスイ~」

おっちゃんを助けるために水に飛び込んだ黒犬。果たして、おっちゃんを救出することができるのだろうか?

▼黒犬「もうすぐだ。もうすぐで、ご主人のところに行ける」

▼黒犬「ご主人~」

 おっちゃん「呼んだ? スイスイ~」

▼おっちゃん「お前たち。ぐすん」

 白犬「ぼくもいるよ~」

ご主人のために懸命に救出に向かった犬達。しかし、やばいと思ったご主人はスイスイと優雅に水中を泳いでいた。

私の目には犬達が飼い主を救出に向かう美談に見えるが、果たして犬達の胸中はどうであろうか?

それは、だれにも分からない。

「スポンサーリンク」

▼動画はこちら。

-動物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

シロナガスクジラもいるよ!でかい世界のくじら トップ10【まとめ】

世界には巨大な動物がたくさんいますが、その中でもクジラは巨大海洋哺乳類として人気です。 そこで、今回はこのクジラに焦点をあてて、体長順にランキング形式でご紹介します。では、どうぞ。

ネコが図書館ネコを首になったが、地元のおかげで再任した話

ネコのブラウザーは2010年に公共図書館の図書館ネコに就任して以来、ネズミ駆除の大任を担ってきた。しかし、不況の嵐はネコにも及んだようで。

動物・生物のちょっとおかしい15の事実【まとめ】

皆さんこんにちは!時をかけるみかんです!   世の中にはたくさんの動物・生物がいます。 しかし、意外に馴染みのある動物・生物についても知らないことが皆さん多いのではないでしょうか? &nbs …

世界で最も危険/致死的な犬種ランキング【まとめ】

世界で最も危険で致死的な犬種は何なのでしょうか? 本記事は、1979~1998年にアメリカで発生した犬の噛みつきによる事件の犠牲者数をもとにランク付けしました。 犬種は、純粋種と雑種を分類しました。 …

ネコとカメ、世紀の大合戦【ネコパンチvsロケット頭突き】

仲の悪いもののことを犬猿の仲と言う。だが、何も犬と猿だけが仲が悪いわけではない。本記事ではネコとカメの世紀の戦いをご紹介する。